大人が楽しむ科学教室 日本近海の海底資源 ‐開発の現状と最先端の研究‐

大人が楽しむ科学教室 日本近海の海底資源 ‐開発の現状と最先端の研究‐

日時:

2019年7月6日(土)
10:30~12:00

会場: 千葉市科学館 10階探究実験室
主催: 千葉市科学館
大人が楽しむ科学教室
地球深部探査の最前線シリーズ
 
【内容】
 わが国近海に賦存する海底資源にはメタンハイドレート、海底熱水鉱床、コバルトリッチクラスト、マンガン団塊、レアアース泥があります。
これらの資源について、実際の海底で撮影した映像などを用いて、その成因から最先端の研究まで分かりやすく解説し、我が国の産業化に向けた開発計画及びその現状について説明いたします。
 
【講師】
木川 栄一(海洋研究開発機構 海底資源研究開発センター センター長)
 
 
【対象】
高校生~大人(小・中学生で興味のある方も参加できます)
 
【定員】
50名
 
【参加申し込み方法】
6月3日(月)9:00より電話受付、または千葉市科学館7階事務室にてお申し込み
電話:043-308-0511(代表)受付時間9:00~19:00
 
【参加費】
無料(要常設展入館料)